荒谷和弘とは?初めて語る過去から現在まで

荒谷和弘とは?初めて語る過去から現在まで

診療室が遊び場でした

患者さんのいない診療室は自分にとって良い遊び場で(もちろん、歯科の診療台をいじることはとめられておりましたが)遊びながら自分も大きくなったら、歯医者さんになるのだと何となく思っていました。

幼稚園、小学校と無事過ごしていましたが、5年生のときに、通っていた塾の先輩が某有名進学校に受かり東京では珍しかった坊主頭になった姿を見て憧れ、ぜひ自分もその学校に入りたいと思い、(親は公立の中学校に行かせるつもりであった)親を説得し、受験勉強を始めました。

スタートが遅いこともあって、最初は進学教室に入っても、下のクラス(四谷大塚では中野教室が一番上)で、日本進学教室(日進)にいたっては入塾試験にさえ受かりませんでした。

それでも、合格を夢見て平日は週3日9時30分ごろまで、日曜日も朝早くから、勉強をしていました。

そんなかいがあって6年の2学期の四谷大塚のクラス分け試験では中野教室に入ることができ、日進の入塾テストにも合格し慶応2組という私立を狙う一番上のクラスに入れました。

だんだん自分の中で受験能力が伸びてきたのがわかり、自信も芽生え始めました。

親は、勉強については一切口出ししませんでしたので、余計に自分がしっかりしなければと思い生活しておりました。

ただ、本当に行きたい学校は一つなので、塾の他の友人たちのように、いくつかの中学を受験することは許されず、本当に行きたい学校一本だけを受験しました。

しかし結果は、不合格、だめでした。

人生初めての挫折です。

無料メール相談 1日5名様限定!!メールのご相談はこちら
歯に関するいろいろな疑問・ご相談など、聞きにくいことでも何でもメールしてくださいね!お待ちしています!

横浜市大倉山の歯科医院 あらや歯科医院

美容歯科|ホワイトニング
〒222-0031 神奈川県横浜市港北区大倉山7-11-11 大倉山リバーサイド101
診察時間/【月、水、金】AM10:30~PM1:00・PM3:00~PM10:00【火、木、土】PM5:00まで

休診日/日曜日・祝祭日

ホーム院長ブログNEWSインプラント医院案内アクセス無料メール相談!!